Fetish Stage Plus ボンデージ撮影会 #1
板野有紀
(2014.10.12)

Fetish Stage Plus開設後、最初のボンデージ撮影会のモデルを務めてくれた、板野有紀さん。撮影で縛りの経験はあったものの、皮革拘束具や多種多様な猿轡に対して全てが初めてでしたが、さすがはプロフェッショナルな彼女。大勢のお客さんに対し、しっかりリクエスト通りな動きや表情を作り出し、猿轡されてからは瞬く間に大量の涎を垂らしまくる大変恥ずかしい姿を披露。お客さんの熱狂度はとても凄く、猿轡からの涎をシャッターへ収めるべく皆さん身を乗り出しての撮影タイムが全てのラウンドで展開されました。やはり美形のモデルさんが身体の自由を奪われている状態で猿轡、そしてだらしなく口内から溢れ出る大量の涎というシチュエーションに萌えまくられておりました。撮影会告知して瞬間的にSOLD OUTな売切完売のボンデージ撮影会も初めてでしたし、第1回目のこちらのボンデージ撮影会へ参加できなかった方も数多くいらっしゃられましたので、次回も板野さんで開催を予定しております。お早目な予約がベストですよっ!